So-net無料ブログ作成
検索選択

葉桜 [俳句]

葉桜を愛でる人あり風さやぐ

たんぽぽ [俳句]

老いて知るたんぽぽ好きな風の愛     

春惜しむ [俳句]

ほろ酔いで生きて死にたし春惜しむ       

 [俳句]

平和とは性に目覚めた雉が鳴く

 [俳句]

鶯や越後訛りに癒される   

チューリップ [俳句]

アイラヴユー風がキスするチューリップ   

山桜 [俳句]

山桜人見知りして散るらんか     

 [俳句]

鶯や真実いつも藪の中     

 [俳句]

風を切り空を切り裂く燕かな       

花筏 [俳句]

仰山な生あり死あり花筏   

散る桜 [俳句]

美しく我は生きたし散る桜

桜散る [俳句]

生きるため散るもまたあり桜散る  

春嵐 [俳句]

春嵐咲く花もあり世の中は

春の鳥 [俳句]

樹の中の唄が聞こえる春の鳥

 [俳句]

瞬間を大事に生きる桜かな 

 [俳句]

満開の桜の夢の狂女かな     

花曇り [俳句]

花曇り拈華微笑の風が吹く     

花冷え [俳句]

花冷えや無為に過ごすもまた楽し       

花の雨 [俳句]

老いて知る一期一会の花の雨   

 [俳句]

桜咲く遺影の息子年取らず     

山笑ふ [俳句]

長生きは目出度きことか山笑ふ      

枝垂梅 [俳句]

老いて良し散るもまた良し枝垂梅

しゃぼん玉 [俳句]

しゃぼん玉神を宿してこわれけり       

初蝶 [俳句]

初蝶やむらさきの声幻聴か     

命日 [俳句]

命日や枯山水の水温む

蜃気楼 [俳句]

不安とは風に揺れてる蜃気楼

春の夜 [俳句]

春の夜やせせらぎ色の耳鳴りす      

春の夢 [俳句]

春の夢地球の果てに我は立つ   

黄水仙 [俳句]

煩悩は生きる泉や黄水仙  

はこべら [俳句]

はこべらや兎の御目目何故赤い  
メッセージを送る