So-net無料ブログ作成
検索選択

冬の雨 [俳句]

物悲し白髪まじりの冬の雨

 [俳句]

人生は明日にありと雪や降る      

冬の雷 [俳句]

煩悩は生きる泉や冬の雷      

湯豆腐 [俳句]

湯豆腐のように生きよや我が娘   

老いの冬 [俳句]

行住坐臥疲れ切ってる老いの冬

寒牡丹 [俳句]

もの忘れ楽しむ余裕寒牡丹      

雪女 [俳句]

雪女背負って街へ買い物に       

冬の雨 [俳句]

くよくよと生きてなんぼの冬の雨    

雪原 [俳句]

雪原や思案している鷺一羽      

冬の鵙 [俳句]

生は生死は死イコール冬の鵙     

冬の星 [俳句]

ハ百万の神の眼や冬の星      

大寒 [俳句]

大寒も欠伸している老夫婦

雪の道 [俳句]

神在りや風号泣す雪の道        

地吹雪 [俳句]

地吹雪や生死の外は薄明り        

湯豆腐 [俳句]

湯豆腐の柔軟心で今日を生き

寒卵 [俳句]

寒卵呑めばリンリン老いを生き       

雪積もる [俳句]

しんしんと寂しさ積もる雪積もる

冬籠り [俳句]

時間をば弄んでる冬籠り

寒鴉 [俳句]

涙目の風に濡れてる寒鴉

寒見舞 [俳句]

寒見舞一汁一菜酒一杯      

寒の水 [俳句]

わが顔がひりりと細る寒の水       

 [俳句]

生き死には一割る一で雪が降る

寒の内 [俳句]

髭剃れば神経が立つ寒四郎  

七日 [俳句]

脳髄が弛緩してはや七日かな       

命日 [俳句]

命日や息子の墓も雪化粧

福寿草 [俳句]

人生は一たす一は福寿草 

初仕事 [俳句]

病院へ妻の付添い初仕事

初笑 [俳句]

手鏡の己の老いに初笑      

初夢 [俳句]

初夢や知らぬ女と道行きす
メッセージを送る